the uncomfortable chair

好きなものや思ったことなど。

Pentel GraphGear 500 (黒)

graphgear500_1.jpg

ぺんてるのグラフギア500。ダブルノック式のGraphGear 1000と同様、0.5mmならスーパーの文具売り場で「吊るし」で売っているくらい、非常によく見かける製図用ペンシルです。今の中高校生ならこのペンシルから製図用シャープを知った方も多いかと思われます。このシャープペンシルの特徴は、やはりこのグリップ部分でしょう。非常によく出来ているし、口金とグリップが一体なのもいい。ただ、このグリップに大部分コストがかかっているのかどうかは分かりませんが、再生プラスチックのグレー軸がちょっと安っぽい。これじゃなければいいのにと思っていたところ、最近、相互リンク先のLexikalikerさんのエントリを見て、海外の方では黒軸があることを知りました(さらに調べると芯径ごとに色が違うみたいです)。同じぺんてるではありますが、その点は海外の方がよく「心得て」いますね。もっとも、国内で売られているグラフギア500は、500円という価格設定による制約があるのでしょうけど(アメリカでは定価6.5㌦のようです)。


そんなわけで、こちらです。

graphgear500_2.jpg

海外仕様、黒軸のPentel GraphGear 500・・・え、何かロゴが違う?
・・・そうなんです、こちらは実は海外仕様ではなく国内のぺんてる製品なんですよ。Lexikalikerさんのところの画像を見て「この黒軸、もしかしたら『あれ』を・・・」と思いちょっと試してみたら、ピッタリだったのです。この黒軸を見て、分かる方はすぐ分かるかと思いますが、軸には同じぺんてるのGRAPHLETを使っているのです。

graphgear500_3.jpg

こんな感じで、グリップから先を取ると全く同じです。グリップの作りが全く違うのでこれには気づかないでいました。

graphgear500_4.jpg

ただ、先端とグリップを取っただけではまだ交換できません。GRAPHLETの方にはさらにまだ金属リングが付いており、これが接着してあるので切除する必要があります。私の場合、やすりで削り、ペンチで摘んで剥し取りました。内部機構は全く同じなので取り替える必要はありません(というよりも、これ以上分解することは困難です)。リングの切除作業以外は実に簡単に取り付けることが出来ます。

ここで使用したグラフレットの軸は手元にあった現行の再生樹脂軸のものなんですが、やっぱりこれも以前使われていた材質のほうが良いですね。私の欲しいのは0.7mmなんですが、まだ手に入るかどうか・・・。

ところで、こちらのノックボタン、これも海外仕様に合わせてあります。これはGraphGear 500のものでもGRAPHLETのものでもないのですが、どのシャープペンシルのノックボタンが使われているか分かりますか?
(ヒントは文章中に・・・)


《参照リンク》
Pentel of America. Ltd - GraphGear 500



graphgear500_5.jpg



スポンサーサイト
  1. 2007/12/08(土) 16:00:00|
  2. 0.2 - 1.8 mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Manufactum Drehbleistift | ホーム | さまざまな4色ペンシル (3) MAGUS 4-color pencil>>

コメント

グラフレットと軸がほぼ同一とは気づきませんでした。
となるとグラフギア500のコストはあのグリップに集中しているのでしょうね。
  1. 2007/12/13(木) 19:05:05 |
  2. URL |
  3. 魚眼 #-
  4. [ 編集]

Re:GraphGear 500

実は、参照リンクにあるGraphGear 500のカタログをみると、
現行のグラフレットよりもさらにいい軸使ってそうなんですよね。
アメリカでは6.5㌦("500"の意味が分かりませんが)なので、
その分、軸のコストに充てることが出来たんでしょうね。

個人的には750円とかだったら買っちゃうんですけど、
スーパーとかで吊るされるものは価格設定も厳しいんでしょうか。
  1. 2007/12/14(金) 01:30:14 |
  2. URL |
  3. isu #uaIRrcRw
  4. [ 編集]

はい。

「ダブルノック式のGraphGear 1000」のノックボタン

だと思います。


はじめまして。Hagy と申します。
NEWMAN に反応してやってきました。

まだ、一部しか拝見させていただいておりませんが、
私もディープな世界に突入してしまいそうです。

「ミクロマン」が同じニオイを感じさせます。
  1. 2008/02/13(水) 12:47:17 |
  2. URL |
  3. Hagy #-
  4. [ 編集]

Re: GraphGear 500

最近、このグラフギア500の海外仕様を手に入れました。
実物を見てみるとやっぱりあのノックボタンと同じでしたね。
軸の色で識別できるので、芯径を書いたシールは貼ってませんが。

これも機会があれば紹介したいと思います。
あと、もうすぐ10万アクセスになりそうなので・・・
  1. 2008/02/17(日) 12:31:11 |
  2. URL |
  3. isu #uaIRrcRw
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chair.blog4.fc2.com/tb.php/64-89774a2b