the uncomfortable chair

好きなものや思ったことなど。

回答編

misc.jpg

プレゼントが皆様に届いたようで一安心です。
喜びのコメントもありがとうございました。

今回はご応募された方からのご質問にお答えしたいと思います。

ちなみに上の写真と今回の内容はあまり関係ありません。
画像がない記事が続くのは寂しいと思ったので・・・。


【Q 商売として文具を扱っているのですか?】
ブログで扱っているものはすべてコレクションですし、オークションに出してお金を得るというのもしたことがありません。まあただ面倒なだけなのですが。
それにしても、これらを商売として扱っているモダスタさんや分度器さんは本当に採算が取れているのかどうか、余計なお世話ながら心配になりますね。


【Q 廃番品はどうやって探すんですか?】
現在東京に住んでいるだけあって、廃番品探しには恵まれているかもしれません。とはいえ地方でも(むしろ地方だからこそ)、思わぬものが見つかったりします。
廃番品さがしのコツは、その街の旧市街地とか、学校の近くとかを探すのもありますが、やはり、できるだけ多くの店にあたってみるということでしょうか。出先や旅行先があらかじめ決まっていれば、地図やタウンページで調べておいてメモを取るようにはしています。結構閉まっている店もあるので、タウンページはあまり当てにならないんですけどね。
あと、バスや電車に乗っているときに良さそうな文具店をみつけたら、途中で降りたりチェックして後日行ったりしてますが、ここまで行くと重症でしょうね・・・。

その他のコツとしては・・・
・同じ店でも何度か行くと別の廃番品が出てくることもある。
・恥ずかしがることなくショーケースを探す。
 無さそうなら恥ずかしがることなく店員に訊いてみる
・ただ、おばちゃんの店員は廃番品に興味が無いので、
 訊いてもあまり当てにならないことが多い。
なんてのもあります。


【Q ブログの写真はどうやって撮るのですか?】
ほんとに大したものを使っていません。家の照明と普通のデジカメ(2万円程度の)、あとは背景消しゴムツールがついた画像エディターを使っているくらいです。
このエディターにしても、普通にWindowsに付いているようなOffice Picture Managerなどの「明るさとコントラスト」を調整すれば間に合う場合もあります。ちなみに上の画像はそうやって作っています。
こんなのですから、見る人が見たら素人っぽい撮り方でしょうし、モニターによっては薄すぎたりするかもしれません。何か「はかない感じ」を与えるのは、文字の薄さもありますが、こういったこともあるのでしょうね。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/02(月) 00:24:39|
  2. miscellaneous
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Pentel 8 colors AUTOMATIC PENCIL | ホーム | プレゼント>>

コメント

同じものを探すには?

前に紹介されてた、ぺんてるのP300は、いろいろな色があって、国産らしくなくてステキです。同じP300でも比較的新しいのはP200とそっくりの形で0.5と0.7と0.9でボディの色が違うだけ。isuさんが紹介していたのは見たこともありません。どうやって探したらいいでしょうか。
  1. 2007/04/03(火) 20:45:31 |
  2. URL |
  3. inoue #-
  4. [ 編集]

Re: 同じものを探すには?

「P300の発見法」といっても、文具店を数多く当たってみるしかないとしか教えられませんが(もちろんどこどこの店にP300が置いてあるのは偶然によるものですから)、このペンシルは、文具店で何度か見ていたにも関わらず、手に取ろうと思ってもいなかったのに、ある日ふとしたきっかけで気になってしまったものです。実はすでに見ているものでも、あるきっかけで手にとって名品だと気づくことがあります。こういった「発見」にも、文具店を数多く当たる・暇があれば出来るだけ文具店を探してみるといった経験が生きてくるのかもしれません。
  1. 2007/04/08(日) 16:13:41 |
  2. URL |
  3. isu #uaIRrcRw
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chair.blog4.fc2.com/tb.php/51-c133cc49