the uncomfortable chair

好きなものや思ったことなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Alvin "SCOTT" B/2

SCOTT1

芯ホルダーには珍しい鮮やかさを持つAlvinの"SCOTT" B/2です。
透明軸から透けて見えるスプリングがかっこいいですね。

SCOTT2

内部のパイプに白の樹脂を使うことで、中の機構がより見えるようになっています。
日本のメーカーがもし作ったら、透明パイプを使って
中の芯の汚れまで透けさせたり、ラバーグリップをつけたりして
透明軸を台無しにしまいそうなところですけどね。
ノック部も樹脂製なので、全体的に軽くなっています。

SCOTT3

クラッチは4つで、KOH-I-NOORの芯ホルダー
同じロボットアーム式(勝手に命名)です。ノックは比較的強め。


Alvin "SCOTT" B/2は現在、国内では発売されていません。
海外通販では、おなじみDraftingsteals.comで入手できます。
一本あたりの値段が安いので、送料を考えると
他の芯ホルダーと一緒に買うのが良いかもしれませんね。
(ちなみに色の選択は出来ないようです)
スポンサーサイト
  1. 2005/07/22(金) 16:54:19|
  2. 2.0 - 5.8 mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MAGIC 10-IN-1 | ホーム | KOH-I-NOOR LEADHOLDERS>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chair.blog4.fc2.com/tb.php/4-fb7f8ccd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。