the uncomfortable chair

好きなものや思ったことなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こまごまとしたもの。

愛用しているAUTOPOINTのTWINPOINT用芯(赤0.9 mm)の追加編とオマケ。

0.9mm

上から、ぺんてるのカラー芯8本入り7色200円。
赤(2本)・青・緑・橙(朱)のほかに、
蛍光黄と蛍光ピンク(2本)が入っている。
0.9 mmで蛍光色というのはこの商品しか見たことがないのだが、
唯一の蛍光芯がキャラクター商品だけなのだろうか?

その次もぺんてるの替え芯、朱赤18本入り100円。
本数と値段から今まで挙げた中で一番手頃な0.9 mm赤芯。色もいい。
値段からして、かなり前の製品なのだろう。
文具屋にある分だけ買っておいたので、これで当分赤芯に困ることはない。

0.9 mmの芯は折れにくく、マーキングと筆記の両方に使える
ちょうどいい太さなので、このあたりの太さで
もう少しラインナップがほしいところです。

【オマケ】
一番下はぺんてるの2H芯0.7 mm12本入り50円。
"Pentel"ではなく"PENTEL"と大文字で書かれている古いもの。
更にTHE JAPAN STATIONERY CO. LTDと、
ぺんてるの旧名、「大日本文具」の英語名が書かれているのが興味深い。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/09(日) 12:40:25|
  2. miscellaneous
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Autopoint All-American | ホーム | MARS 780>>

コメント

楽しめます

>"Pentel"ではなく"PENTEL"と大文字で書かれている古いもの。

うぁぁ そこまで見ていませんでした。。。
これって見かけるとつい買ってしまって結構お腹一杯でしたが、また新たな励みになります。
  1. 2009/03/18(水) 12:35:14 |
  2. URL |
  3. Hagy #-
  4. [ 編集]

PENTEL

Pentelではなく"PENTEL"のものを見つけると、ちょっとした感動を覚えます。
シャープペンシルの「Pentel5」にもPENTEL時代のロゴがあります。
こういうロゴの違いから時代を推察するのも楽しいです。
とはいえ、PENTEL→Pentelになったのはいつごろかは不明ですが・・・。
  1. 2009/03/20(金) 10:31:23 |
  2. URL |
  3. isu #uaIRrcRw
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chair.blog4.fc2.com/tb.php/14-1cc8d221
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。